悟りwiki

はじまりは、突然建ったスレ
「悟ったんだけど質問ある?」
であった。


色々質問に答えてはくれるが、肝心の「悟ったらどんな感じ?」には答えてくれない。
「まとめたwebサイト作ってよ」と言う意見も何度か上がったが、
「そういうの残すのあんま好きじゃないから」
と、却下された。


段々人口が増えてきて、スレ民同士での話し合いも活発に。
「こうすれば近道になるのでは?」
「いや、近道探そうとしてる時点でもう」
スレ主の発言に対する解釈も様々に広がっていく。
そんなある日突然、スレ主が
「あとは任せた」
と書き残していなくなってしまった。
直後、自分も今悟ったと話すひとりが提案した。
「もうスレ主いないし、wiki作っていい?」
その書き込みから一気に盛り上がるwiki作成熱。
誰かがそう言い出すのをみんな待っていたのだ。


そうして生まれたのが仏教の教典だったとかなんとか。
その後もwikiは更新され続けている。


ジョークなので変なもの送ってこないように。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

仏陀は悟りを定義していない。

だから千も万も経典が出来た。
ま、仏陀は人で、絶対的な神じゃないからね、仕方ないか?


悟るとは、どういうことなのかサッパリわからない、それが仏教の限界。


世界三大宗教の一つなんて言われているけど、キリスト教が20億、イスラム教が16億、ヒンドゥー教が12億が本当の三大宗教だね。
仏教はたったの3億?消えゆく宗教ですね、論外と言っていい。

かと言って仏教系の新宗教はさらにアヤシイ。

私の知る限り高僧で悟りを定義して文章に残したのは、曹洞宗の開祖、道元だけですね。

正法眼蔵の現成公安の巻の有名な身心脱落論。

その悟った人は、まず、仏陀の悟りを定義し、歴代の高僧の悟りを説明し、己の悟りを語らないと、まったく無意味だと思うのです。

と、それを読んでもいないのに、感想でした。

長文、失礼しました。

Re: 仏陀は悟りを定義していない。

>オグリン♪さん
宗教としてはこう……あんまし……ってことなんでしょうか。
他と比べてそんなに少ないとは思いませんでした。

前に書いた「100分de名著」の「スピノザの『エチカ』」で言われてたことなんですけれど、
真理の規範は真理の中にあるべきだ、って。
もしかして悟りっていうのもそういうものかもしれないと思いました。

マニュアルはどんな人が読んでも、手順通りにすれば絶対にできるものでなければ意味がないんですよね。
真理の規範をそこから取り出して誰でも確認できる形にする。
それが大変役に立つのはもちろんだと思いますし、多くの人を救えるんでしょう。
けれどきっと、自分が中に入って初めて分かる本当のことって言うのもあるんだろうなぁって。

この記事書いてる時はこんなこと考えてなかったんですけれど、いただいたコメントを読んで、ちょっと何かに気づけたような気がします。
ありがとうございます。

No title

黒さんこんばんは。
実は自分もある事を悟ったのです。
でも何を悟ったかは言えないのです。
自分が悟った内容を人に話していいのか否かについてはまだ悟っていないからです。
だから悟っているのに何を悟ったか発表できないのです。
どうです、イライラしましたか?
あれ?今回は真面目に行く回でしたか?
ゴメンナサイ^^/

No title

こんばんわ。

悟りと言えば、水曜どうでしょう四国八十八か所の岩屋寺騒動…(;´・ω・)
と、いうのはさておき。

本当に悟ったらどんな感じなんでしょうね?
いくら文章で説明されてもイマイチピンと来ませぬ(><)
水曜どうでしょうの大泉さんはクリームパンやら何やらで俗人に戻っちゃいましたけど
寛容な精神になるってことなのかな…(`・ ω´・)ンンン?

いわれてみれば……

悟りってなんなんでしょうか?
わりとメジャーなバフ状態(ゲーム思考)な割にはその効果とか、情報とかがふわっふわですものね。

やれ瞑想すれば悟れるとか、やれ危ない薬で悟った感じになれるとか、色々いわれてるものの
『悟ったからどうした!どうなった!』
みたいなのって、、、あんまり……

そんなにすごいことで、且つ明確に『悟りを開く』って線引きがあって、これだけ長い年月で多くの人に認識されてれば、もっと馴染んでても違和感ないというか、逆に馴染みのないことに違和感ありますよね。

もっとこう、
「いやー、昨日のお風呂でぼーっとしてたら悟っちゃってさぁ」
とか……
「○○さんの息子さん、試験に備えて悟りを開こうとしてるらしいわよ」
とか、
「実はあたしも2年前に悟ったんだけどサー」
とか、そういうのあってもいい気がしますよね。

そこまでいかなくても、テレビとかで
『悟りを開いた佐藤さん~悟ってからの生活と変化のドキュメンタリー~』
みたいに扱われてもいいと思うのですけど……周りでそんな話聞いたり、そんな人みたりしないですよね。
……これって実は変なことなんじゃないでしょうか?

昔、これに似た話で、今は5だったりする某掲示板で、任意に行える幽体離脱が話題にのぼってたのをみたことがあって、わたしも挑戦してみましたけど全然できなくて、周りの友達に教えてみんなで挑戦してみてもうまくいかなくて、これってひょっとして超絶ノリがよかったり思い込みが強い人たちの壮大な釣りなんじゃないの?って思ったことがあったのですけど、もしかして悟りも……。

いくら悟るのが難しいこととはいえ、ここまで成功報告とか体験談について乏しいとなるとほんとに悟りって実在するのでしょうか?とおもってしまいますよね。

今夜、ちょっと瞑想でもしてみようかと思います。

Re: No title

>椎名さん
前半を読んで、ああ、やっぱり悟るってそういうことなんだ、と思っていたところへの後半でしたので、
あっ、釣りだった……orz って、ちょっとガッカリしました……。
いえその、イライラと言うより、私怒られてるのかしら、って、ちょっとブルってはいます。
((((;´Д`))))

Re: No title

>頭の痛い人さん
ああー! パン食べちゃうやつでしたっけ。
「ありがたいなぁ」の流れ、だったかしら。
うーむ、どんな感じなのか……。
きっと、自転車に乗れるようになったときみたいなことだと思うので、説明しづらい、のかな?
あの方たちには悟ってほしくないですよね^^;

Re: いわれてみれば……

>不要さん
確かに、今だったら、悟ったなんていう人がいたらそれこそSNSでぐわーっと拡散されそうなもんですよね。
本人は言いふらしたりしなくても周りが黙ってられない気がします。
ブッダさんも、梵天さん? に言われて説法始めたそうですし。
悟るってことはじゃあもしかしたら、他の奇跡話みたいに方便だったり……。
その、幽体離脱について話てた人たち、みんな「できた」って言ってたってことですよね。
んー、それはノリノリなにおいがしますね……。
ミニミニなプチプチな悟りだったら、今もその辺に転がってると思うんです。
私が、服のしわじゃなくて布描いてるんだって気付いたときとか、自転車に乗れるようになったときとか。
仏教で目指すのって、生きる苦しみから開放されることだったと思うので、悟りってきっとそういうこと。
でも煩悩がなくなった人って、生きてて楽しいんかいなって思います。
苦しくない代わりに楽しくもないんじゃないかと……。

もしかしたら、大乗になったことで、悟んなくてもいいよってなったのかも。
必要ないから見かけない。
でも私は仏教って、大乗とかそういうことじゃない気がしてるんですけれど……。

黒ゆとり

Author:黒ゆとり
FC2ブログへようこそ!
?何で初期設定がこんな文章なの?

cashmessage

thank you.

  

テストです。
ちょっとした情報もしゃべります。
上手く動かなかったらすみません……。

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

QR