FC2ブログ

昔の私のひとりごと⑤

15445627910.png

5


キッチリ仕事の掃除屋さん
へやのすみずみチェックして
ちょっとの汚れも許しません
ホワイトボードに文字を書けば
書いてるそばから消してきます

気分屋の企画屋さん
いつもはダラダラ、ぼーっとしてばかりだけど
ひとつきっかけ与えると
いもづる式に仕事をあげます
働きすぎてオーバーヒート
彼の体温で部屋の温度も上昇します

するどい眼光省エネチェック
いつの間にやら現れて
すべての電気を消して回ります
月の光がもったいないと
窓をペンキで黒くします

みんなみんな、ぼくの部下です
でもね
誰一人として言うことを聞いてくれません




まじで意味不明。
多分自分の中に飼っているであろう部分のことを書いたものだと思われるが、どんな部分を表しているのか分からない。
誰一人として言うことを聞かないというのはまあ何となく分かるけど。
……違うのか? 自分の話じゃないのか、もしかして。

← →

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本人がわからない言ってるんで
分かるはずもないとは思うのですが
それでもなんとなくは 分かる気がします。
私が読んだ感じだと自分のことなのかな?って思います。
私の中のリトル素もももの中にもいますよ
掃除屋 企画屋 エネチェック
どうにかリトル大統領素もももが
制御してますけどw
制御できない時もあります。

Re: No title

>素もももさん
大統領いるんですね、いいなあ。
もしこれが私のことだとしても多分私は上司と言う名の奴隷です。

プロフィール

黒ゆとり

Author:黒ゆとり
FC2ブログへようこそ!
?何で初期設定がこんな文章なの?

MoonPhase

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR